お知らせ

第18回安全大会開催。

[2017.04.15]

平成29年4月3日(月)、二本松市渋川住民センターにて第18回安全大会が行われました。
関係者約93名が出席する中、労働災害の防止に向け最善の安全作業を考え実行することなどを誓いました。
また、三菱ふそうトラック・バス株式会社 東北ふそうカウタマーサービス部東北サービス部東北サービス課の高谷孝文様より『安全運行について』というテーマで御講話いただきました。
防衛運転の基本、トラックの死角、認知エラーについて、映像を交えながらとても詳しくご説明いただきました。今回教えていただいたことを忘れず、交通事故ゼロの目標に向けて役立てていきたいと思います。
大会後は、ボランティア活動として渋川住民センター付近の県道福島安達線及び松川渋川線や渋川小学校付近のゴミ拾いと清掃作業を行いました。
年度初めにもかかわらずご参加いただきました協力会社様、お忙しい中誠にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
 

環境に関する取り組み

このページの先頭へ戻る